日々是ブログ

日々の生活での出来事や趣味、ペットなど何気なく幸せ?に感じることをかきこみしています。

愛犬と健康診断と私

こんにちわ、

 

前回、愛犬の予防接種と同時に健康診断も受けていました。

前に人間用の服用薬を誤飲して入院していた経緯もあり、念のため受けたのです。

 

「血液検査の結果は後日、郵送しますね。」との事でした。

 

friendelise.hatenablog.com

 

その結果が届き、読んでみると。

「検査により病気に関連する数値は問題ありません。」でした。

 

しかし!

 

「ただし別問題として中性脂肪が高いです。」

 

私と同じだ!

 

私も担当医(人間向け)から毎回この御言葉を頂戴します。

たしかに最近、おなか周りが大きいかな?(愛犬と私、両方とも。)

 

さっそくダイエットですね、 方法は?

 

1・ アイスクリーム、やきいも、その他オヤツ類を控える。(やめるではない。)

 

2・ 散歩の距離を伸ばす。(でも立ち止まったり、ゆっくり歩いていたら効果ある?)

 

3・ それならジョギング散歩!(普通に愛犬は嫌がってムリだろ。)

 

結論

愛犬と私に、ダイエットは無理!

 

『犬は飼い主に似る。』と申しますが、私の意思の弱さが似たのかも・・・。

 

ダメな飼い主でスマン・・。

 

 

 

 

愛犬の予防接種

こんにちわ、

 

愛犬の狂犬病予防接種に行ってまいりました。

同時にフェラリアの検査と予防薬もいただきました。

 

今回、動物病院にて接種したのですが、愛犬は先生や看護師さんが大好きなので大喜びです。

普通、犬は注射打たれるのって嫌がるんじゃない?

狂犬病の予防注射、しっぽ振りながら喜んで打たれてました。

あきれるほどの「人間大好き犬」です。

 

 

ところで狂犬病予防接種は、法律で定められた接種義務があります。

でも日本で狂犬病は無くなったと聞いてたけど必要があるのかな?

 

ちょっと調べてみました。

日本では1957年以降、狂犬病は発生してないようです。

 

狂犬病にかかるのはイヌだけではなく、ほとんどの哺乳類が感染します。

牛、馬、羊、豚などの家畜。

タヌキ、キツネ、鹿、コウモリ(哺乳類なんです。)などの野生動物。

犬、猫などの愛玩動物、なかにはハムスターに噛まれて狂犬病で亡くなった人もいるらしい。(外国ですが。)

 

このように様々な哺乳類動物が感染します。

そして世界のほとんどの国では、まだ狂犬病が発生しています。

海外旅行で感染し帰国して発病、その後に亡くなられたケースもあります。

 

日本では輸入(密輸も含む)されたペットから感染が広がる恐れも低くは無いとのこと。

以上の理由で狂犬病は完全に撲滅した訳ではありません。

 

特に感染率の高いアフリカとアジアは、毎年数万人の方が亡くなられています。

近年流行した新型コロナウィルスの致死率は7%未満ですが、狂犬病の致死率は100%。

 

日本で発生していないから、といって軽んじて良いわけではありません。

もし、自分の愛犬や家族が感染した時。

その致死率は絶望的です。

 

今回ちょっとした興味から調べてみましたが、今まで認識していたよりずっと恐ろしい。

地球温暖化が進行している昨今、日本でも生態系が変化する可能性は少なからず有ると感じます。

そうなった時、この恐ろしい病気を流行らせないため予防接種は大切ですね。

 

PR

 

 

なくし物は保険証

こんにちわ、

 

この前、病院に行こうとしたら無い!

 

健康保険証!

 

「どこに仕舞ったのかな?」

 

病院の診察券とお薬手帳も見当たりません。

 

いつも保管してある貴重品入れには無いし・・・。

机の引き出しにも無い・・・。

押入れにも無かった。

 

「保険証知らない?」

「アタイは、知らないよ!」愛犬

「どこ行ったんだろう?」

 

もう一度、探してみましたが見当たりません。

紛失だけならまだしも、もし悪用されたらと思うとゾッとします。

 

「どうしよ、どうしよ。」

「よく思い出してよ。最後に見たのはいつ?」愛犬

「いつだったかな・・・? 思い出せん!」

 

「これだけ探しても無いのなら、外で落としたとか?」愛犬

「そ、そうかもしれないね。どうしよう(-_-;) 」

「とにかく病院に行ってきなよ。」愛犬

「それなら保険証の再発行をしてもらわないと。」

 

調べてみると健康保険証の再発行は、役所の保険課です。

さっそく役所へ向かいます。

 

役所は混み合っていて、手続きに時間が掛かりそうな気配でした。

 

「次の方、どうぞ~」

「すみません、保険証の再発行をお願いします。」

「それなら、こちらの書類を書いてお待ちください。」

 

5分と経たない間に保険証を頂きました。

しかも、即日交付なんです。

今は早いんですねー。

昔は、役所の手続きは凄く時間が掛かったものです。

(こういう『昔は』発言がジジィなんだよなぁ。)

 

新しい健康保険証を受け取り、そのまま病院へ行きました。

 

帰宅しましたが、やっぱり無くなった保険証が気になります。

「どこでなくしたんだろ?」

 

そういえば前に『なくし物が出てくる』まじないを思い出しました。

あれはラジオで聞いたような。

 

なんとなく思い出して、

「たしか、ものさしにお願いするんだったかな?」

「あやしいなぁ、そんなの効くの?」愛犬

「まあ、ダメもと だしねw」

 

ものさしを用意してと。

「あ、どうやってお願いするんだっけ?」

「お願いなら、うちは神棚ないから仏壇じゃないかな。」愛犬

 

私は仏壇に『ものさし』をお供えして合掌しました。

「ものさし様ものさし様、なくし物が出てまいりますように~。」

 

その時、ハッと気が付きました。

すぐさま仏壇の引き出しを開けます。

保険証、診察券、お薬手帳とも入っておりました。

 

「そうだ、仏壇の引き出しに入れておいたんだった。 てへっ!」

「てへっ! じゃねぇ!」愛犬

 

「いや、ここなら直ぐに出し入れできると思って置き場所、変えたんだったw」

「忘れたら意味ないだろーが!!」愛犬

 

私もどうやら痴呆がはじまったようです。

 

どなたか、レカネマブを^^;

 

 

 

 

 

雨上がりのお花見

こんにちわ、

 

近くの公園に、お花見に行って来ました。

お花見とは言っても花を見上げながら散歩するだけですが・・。

 

きのうは強い雨風だったので、ほとんど散っているかと覚悟してたんです。

 

来てみれば、それほどでも無かったというか、

逆に満開後の散りぎわに風情を感じます。

 

 

良いものですね。

 

上を仰げば、満開の桜。

 

見下ろせば、花弁の絨毯。

 

おっと失礼、愛犬の「もよおしタイム」でした。

 

愛犬も、この景色にいつもと違う雰囲気を感じ取っているのか、

今日は興奮気味です。

 

そのうちに聞きなれない言葉の集団が・・・。

どうも外国の方たちの様ですね。

美しい桜を見て、日本を好きになってもらえたら良いんだけどなぁ。

 

 

今年もきれいな花を見ることが出来ました。

 

そして来年も、また拝見できますように・・・。

 

 

歯の憂鬱

こんにちわ、

 

今日は憂鬱なお話し。

 

外れちゃいました。

私の歯の詰め物が・・・。

 

原因は『男梅・ソフトキャンデー」

 

「これ、ウマイよ食べてみぃ。」

勧められるがままに食べたら。

 

たしかにウマイ!

強引なほどのスッパさ!

そのスッパさに慣れてくると、程よい甘さが口いっぱいにひろがる。

PR 男梅ソフトキャンディー

 

そのうちに「ガリッ!」とした感触が・・・。

 

やってしまった。

歯の詰め物が外れて、口の中のソフトキャンディーに包まれている。

 

苦手な歯医者さんに行くことになりました。

 

憂鬱です。

歯医者、行きたくない・・;

 

「歯医者、行きたくないよぉ。」私

「ほっとくとヒドクなるだけだぞ。」愛犬

「仕方ない行くかぁ。」私

「そうそう、早く治した方がいいよ。」愛犬

 

翌日、行きつけの歯医者に到着。

 

いつも陽気な先生。

「お久しぶり、もっとチョクチョク寄ってよw」先生

 

夜のお店かっ!

 

「先生は嫌いじゃないけど、歯医者は好きじゃないんです!」私

「詰め物が取れたんだって、外れた物は持ってきた?」先生

「はい、これです。」私

先生に渡します。

 

「6年前に付けた物だね、虫歯も無いし外れた詰め物を付け直そう。」先生

 

ほっとしました。

なぜなら虫歯が原因だったら、痛い痛い治療を受けなければなりませんから。

 

 

歯の詰め物が外れる原因

 

1・虫歯

 

2・詰め物を付ける接着剤の劣化

 

3・歯ぎしり等の圧力

 

今回は2番だったようですね。

 

 

「様子をみてね。すぐ外れるようならまた来てください。」先生

「ありがとうございました。」私

 

恐るべし、男梅ソフトキャンディー。

美味しかったけど、しばらくは”おあずけ”ですね。

 

 

さくらの季節ですね。

こんにちわ、

 

良い季節になりましたね。

 

私は、今の時期が一番すきです。

特に「さくら」が咲くとワクワクが絶頂ですね。

 

なんか変な日本語になりましたが、それくらい喜んでいます。

 

チョット「さくら」について調べてみようっと。

 

なになに、桜の雑学?

面白そうですね。

 

「さくらの葉には毒が有る?」

えっ、だって桜餅って桜の葉っぱ巻いてるじゃん。

あれって、毒なの?

 

「その葉は、少量であれば人体に害は無く抗菌作用もあります。」

 

そうなのか~。

じゃ大量に食べたら死んじゃうの?

桜餅が大好きな大食いの人は大丈夫なのか?

 

そして、その毒の名は。

 

クマリン

 

くm、くma、クマりん! かわいすぎる!!・・・。

 

『くまりん』なら食べ過ぎて死んでもいいかもw と、一瞬思いましたww

 

いや、死にたくないけどw

 

私の頭の中で、たくさんの可愛いクマのぬいぐるみが踊りだします。

でも、桜餅の食べ過ぎで死んでしまったら、葬式で言われるんだろうなぁ。

 

「あの人、『クマりん』で亡くなったのよ。」

 

これって笑える (^^♪

 

自分の最後で周囲の人を爆笑させられたら、とっても幸せなのかもしれないw

 

今後、私は「さくら」を見るたびにクマのダンスを思い浮かべることでしょう。

 

PR


 

 

 

忘れちゃだめ、是

こんにちわ、

 

最近、目まぐるしく世の中が動いているような気がします。

 

日本のマイナス金利解除とか

ウクライナとロシア問題、

パレスチナイスラエルとか、

某製薬会社の紅麴健康被害とか、

 

ただし、忘れちゃいけないのは

 

『与党の裏金問題』

 

なんか、最近は裏金のニュース記事が減って来てるよな~。

水原氏のニュースの方が多くねぇ?

 

水原氏が使い込んだ金額より与党様の議員様が何十年も使い込んだ裏金は、たぶんすくないんですよね?

だから、国税庁も踏み込んでこないし・・・。

 

じゃあ、こうしましょうw。

国会議員の定数を1億2千万人にしてはいかがですか?

 

日本国民全員が国会議員でw

だって、領収書もいらないし

口頭で「政治活動のために使いました。」

で、よろしいんですよねw

 

書籍に三千五百万円使いましたといえば、一軒家だって買えるしw

 

もちろん政治活動費ですから「税金」は「免除」ですww

 

そうしましょうよ、

 

私、あしたから与党様にお世話になりま~すw

 

みなさまもご一緒に如何でしょうか。

 

きっとハッピーになること間違いなしですよ。

 

だって、「政治資金」と言えば領収書なくても脱税になりませんから。

 

でも、さすがに他人に向かって、

「頭悪いんじゃないのー」

とか

「ばかやろ~」

は理性が働いて言えないですね。

これが言えなければ立派な議員様になれないのか・・・。

 

 

・・・口汚い言葉で、お気を悪くされた方には申し訳ございません。

 

ただ、国を代表するべき本来は立派な議員たちが、明らかに保身だけに走る言動をしていることから言わずにおれませんでした。

 

強い者が弱い者を支えるのが、家族であり、会社であり、社会であり、国家だと思います。

 

今のままでは、それが根底から崩れて行くような気がしてなりません。

 

私の余命はそれを見届けられる程、けっして長くは有りませんが上記の予感が当たらなければ良いな、と感じております。

 

みなさんは、どう思われますか?